和装ブーケ

    
  

生徒さんと私の合作。

和装用の扇ブーケ。

デザインベースは生徒さん。 そこへ装飾、技術面でのフォローとして私が参加。

イメージ力の相当強い生徒さんで
扇に花を貼り付けたデッサンを持ち込まれ、デザインにもはっきりとした意思表示がありました。

でも、それだけでは何か物足りない。

そこで 私のアイディアを数々足していって そのアイディアを彼女がさらに練って。
二人で あーだこーだ言いながら1つの空間を盛り上げていった合作。

基本的な持ち味が私と非常に似ている方なので
試行錯誤の連続が 掛け合いみたいでおもしろい。

実はこのブーケ、ほとんどの材料がアトリエに偶然あったものだけで出来ちゃったのですから
これまたすごいですよね。


着物ブーケは「派手に作らないと着物に負ける」という言い方をよくするけれど
勝っても負けてもいませんでした。

出しゃばりすぎず、引きすぎず。

花嫁さん、とても喜んでおられたとのこと。

どうぞお幸せに・・・。




For Jeans Bouquet

久しぶりのプリザーブド写真。
技術的にいうとメリアブーケというものです。



↑ こうやってみると 一見すごく愛らしい乙女ブーケ。
   
だけど
ナチュラルで 粗雑な感じも持ち合わせてるから 

    

ジーンズに合わせたって いいと思う。


これ持って ジーンズでプロポーズとか して欲しい。
名付けて For Jeans bouquet.   

もちろん、生成のナチュラルドレスとか ワンピースとか着て
ガーデン・パーティーにもいいと思う。

本格的なんじゃなくて
あくまでも遊びで作ったブーケだから 気楽に持って遊んで欲しい。


     


 ちなみに これ、自分で持って 片腕挙げて鏡見ながら撮ったので・・・
腹出てるし ボケてます。 
雑誌みたいな隙のない写真もいいけど こういうゆるい写真も最近は結構スキ。



ウエディングだけじゃない ラフなブーケの提案。




Happy Wedding Ryosuke & Hiromi

  



おめでとう。

私のお作りしたブーケ。 とてもお似合いです。

細かい打ち合わせを繰り返して
彼女の思い通りのものができあがりました。





ヘッドももちろんプリザーブド。

新婦さんのご要望で 
うれしいことに 私に撮影してほしいということだったので
お式の前に 新郎新婦控え室に潜入させていただきました。





説明なんかいらないですね。

ブーケを作らせていただけて、私もほんとに幸せです。




プリザーブドブーケのご相談はこちら
フレンチスタイル・プリザーブド7rpm




Invitation of wedding

  




来週、私もご招待いただいている結婚式。

心を込めてお作りしたブーケが 私の元を離れていってしまう前に
大事に大事に そーっと娘に持ってもらって記念撮影。



これは花嫁さんが持つ 大切なブーケなんだよ。

花嫁さんって?  「花嫁さん」って名前なの?

結婚式をすると みんなが花嫁さんになれるんだよ。

幸せにな〜れ。 ちちんぷい♪




結婚。

独身時代より制約はあるけれど
制約の中でしか味わえない、歓びや楽しさもたくさんあります。

これから お二人で存分に楽しんでくださいね。






2008 Autumn Wedding

  
 

 
 秋のウエディング関係の打ち合わせがピークを迎えています。

 年々、ウエディングも多様化してきて
 普通のブーケのみならず

 腕につけるリストブーケ ・ 髪につける大輪のメリアコサージュ
 振り袖ブーケ etc・・・。

 ただ単に束ねるだけのものではなく、糸で縫いつけたり貼ってみたりと
 工作・裁縫の要素も入ってきていてますます複雑化・・・
 
 私のところへ来られる方は
 かなりのこだわりを持った方が訪れてくださるからか、ご要望もかなり多彩。

 でも、できないものはありません。
 わからなければ勉強して、完璧にご要望にお応えします。

 それが 私のような個人アトリエの強さだと思うのです。

 

 

自分色のブーケ




 この夏、いくつかのウエディングに関わらせていただいたのですが
 こちらはそのうちの1つ。

 これは私が作製したものではなく、
 花嫁さんのお母様が作製されたものです。
 
 全く初めて作られた方ですが
 イメージ通りに出来たと、本当に喜んでいただけました。

 でも・・・

 完成までに 山あり 谷あり。
 
 随分いろいろありました、このブーケ。



Continue Reading

Happy Wedding

  
     



 今月ご結婚予定のお二人。

 引き出物の一部や
 お二人がお世話になった衣装屋さんや美容室の方へのお礼などなど・・・

 お二人で手作りのプリザーブドフラワーを差し上げるということになり
 ほぼ一日がかりで製作中・・・
 
 差し上げる方のイメージを相当深くまで掘り起こし
 「他にないものを作りたい!」というかなりのこだわりで
 1つのアレンジメントに1時間以上悩んでおられる様子。

 時間がかかるので 先生どうぞ適当に・・・。たまに来てくださればいいですよ

 そうですね。二人っきりにさせておいてあげましょうか (おばさんだわね) 
 
 ということで、まだまだ続く次回のレッスンは
 私は家事をやりながら適当に・・・ということになりそうです(笑)



 
 

 

Main Site

banner

Categories

Archives

Recent Comments