ランチ付きレッスン☆お知らせ

先日、お知らせいたしましたビストロ・ナオミさんで開催予定の

ランチ付きプリザーブドフラワーレッスンは

11月2日(水)、24日(木)両日ともに満席となりました。

 

早々にお申し込みくださったみなさま、本当にありがとうございます。

 

一応定員、ということで現在2日間で15名様ほどのお席をご用意させていただいておりますが、まだ1名さま程度、追加でお席のご用意可能です。(お部屋も広くて、材料もまだあるので)

 

キャンセルの方が出る場合もございますので

もしも気になっておられる方がいらっしゃいましたら、いちおう、お問い合わせてみてくださいね。

電話、またはメールにて。

090-2930-8466   メール  はこちらから>>> 

 

 

ウェディングシーズンまっただなか。

 

本日のお写真はブライダルブーケです。(横から見た感じ)

来月挙式のお客様。

新婦さまご本人と、お母様、おばあさまの3人で来られまして

このほかに花冠やリストブーケなども作られました。

 

勘のいい新婦さまで、ほとんど手直しなしでこの凹凸の付け具合ですから、たいした方です。

ラウンドブーケは、ただ平らにまん丸に出来てればいいというものではなく

きれいな凹凸ができてこそ、美しいブーケだと私は思います。

わざとグリーンを飛び出させた感じなど、ナチュラルですてきです。

 

こちらは、先週来られた、また別なお客様の作製ですがウェルカムボード。

仕上がりが夕方だったので、写真がちょっと暗いかな。

 

私のアトリエでは、ボードのご用意はお客様にお願いしています。

私が用意しなくてよいのは楽でなのですが、その分、来られてからがちょっと大変。

 

このお客様は、WELLCOMEの文字やNAMEを入れた紙を貼ってくるのを忘れたとのことで、フレーム内の茶色いボードを、急遽、白いラッカースプレーで色づけしました(うちの玄関先で)。お天気がよかったのでよく乾きました。

 

そして厚さも5僂版く、用意した花がつぶれてしまったのでガラスをはずして作製し

ご自宅に持って帰ってから、シールやアルファベットピースで文字を入れられるように作製してあります。

 

ウェルカムボードは、お客様によって持ってこられるものが全然違うので

それに合わせてこちらで、その都度メンテナンスしなければなりません。

その場その場で対応しなければならないので意外と大変ですが、それも面白さの一つでもあります。

 

実はこの作品、新郎さまのすべて手作りです。

新婦さまも一緒におられましたが、新郎さまの方がずっと器用とのことで

すべて彼の方が作製しました。

 

最近、器用な男性がとても多いです。

寡黙に、黙々と手を動かして美しいものを作る職人系の男性、見ていてもなかなか気持ちのよいものですね。

 

今年は本当にウェディングのご依頼が多い年で

この後も来月に2組ほど、ご依頼をいただいております。

ウェディングのお仕事はやっぱり楽しい。

幸せのお手伝いは、わたしもとても幸せになれます。

 

 

 

 

 

ランチ付きレッスン2016秋開催します

本日3つめの記事更新。

まとめてやっちゃいます。

 

毎年恒例のランチ付きレッスンを

今年は秋に開催いたします。

 

今回は、久しぶりにプリザーブドフラワー。

 

実は結構大きめの作品です。

これからの季節、新潟の景色はだんだん寂しくなっていくばかりなので

おうちのなかだけでも明るく過ごしていただこうかなと思いまして

ちょっと濃いめの色使いでご用意いたしました。

 

場所はいつもの燕市吉田駅前 カジュアルフレンチレストラン ビストロ・ナオミさんにて。

 

詳細は以下です。

 

●日時 : 第1回 11月2日(水)10時半〜13時半 (満席)

      第2回 11月24日(木)10時半〜13時半(残席少)

●場所 : 燕市吉田堤町3−1

     カジュアルフレンチレストラン・ビストロナオミさん パーティールーム

      (JR吉田駅前 大阪屋2F 駐車場あり)

 

●参加費 : 6500円 (レッスン・ランチ代込)

 

●定員 : 各回7名様程度

 

ランチはほぼフルコースに近いです。

この参加費は、本来、私が頂戴するレッスン料をランチ代に回させていただいております。

わたしも年に1回、あまりお会いできないお客様にお会いできるお楽しみレッスンでもあります。

 

もちろん初めての方も大歓迎しております。

他の教室に以前通われていた方もOK。久しぶりにやりたくなったらぜひどうぞ。フレンチのランチつきですよ!

これを機会に、プリザーブドフラワーを始めてみませんか?

 

電話、またはメールにてお気軽にお申し込みください。

090-2930-8466   メール  はこちらから>>> 

 

 

 

とある休日の過ごし方

テンプレート替えてみました。

 

老眼仕様(笑)。最近、わたしもお客様も、細かい字が見えにくくなってきたようですので

ちょっと字が大きめなのでお気に入りです。

 

10月の3連休、みなさまいかがお過ごしでしたでしょうか。

私はさきほどアップした中学校の講習会終了後、珍しく夫と長岡へ。

 

息子が長岡の学生寮に入っているのですが、全然家に帰ってこない。

たまにはこっちから息子の顔でも見に行ってやるかと夫と2人で高速で長岡へ。

 

たまにはお昼でも一緒に食べようではないかと息子を誘いまして、長岡駅で待ち合わせしたものの

近くの行きつけのラーメン屋へ連れて行かれて、一時間ほどでサヨナラ。(おい、こっちはわざわざ長岡まで出て行ってるのにそれはないだろ)

「昨日の夜中、寮で朝の4時まで友達とパソコンの話してて、きょうはみんなで電器屋にパソコン見に行く約束してるから、じゃーね〜バイバイ

 

現在、ロボット・エンジニアになるべく勉強中の彼は、頭の中がメカでいっぱいのようで

彼の話す内容がもう全然わからなくなってきた。

 

むこうも同じくそう思っているようで、家になど用はない。 

ああ、もう母には用などないのである。

まだ16歳ですが、自分のやるべきことを見つけた子供って、本当にあっという間にいなくなります。

 

今、小さなお子さんの子育てで奔走しているお母様方、どうぞこの時を大切になさってください。

ということで、夫と次にむかったのは県立近代美術館。

 

 

ヴェネツイア展、行ってきました。

息子に会うよかずっと長い時間楽しんで参りました(笑)。

 

展示絵画に関しましては、少々宗教色の強いものもありますが、それ以上に作品の数が多すぎて、全部回りきるころには腰が痛くなっておりました。

ヴェネツイアガラスの展示もあります。 色と透明感、そしてあり得ないほどに美しいフォルムに魅了されます。

ほかに、当時本当に着用されていたドレスや、上げ底靴なども。

最後にヴェネツイアの街の様子のVTRを流しているので、ヴェネツイアの雰囲気に浸れます。(腰がいたいので椅子があってちょうどいい)

 

一人の画家の作品をずっと眺めるのもいいものですが、こういったテーマの展示もすてきです。

 

美術館、本当にすきです。

 

子供たちがみんな独立して家からいなくなったら、日本中の美術館巡りをしたい。

ほんとにそう思います。(←老後計画。)

 

 

 

中学校PTAアーティフィシャル講習会

 

またまた久しぶりの更新となりました。

 

先日行われました地元中学校PTAのみなさま対象に開催させていただきましたアーティフィシャルフラワー講習会。

 

カメラを忘れて、携帯で終わり頃に慌てて撮影したのでこんな写真でごめんなさい。

今回は21名ほどのみなさまにご参加いただきました。

 

最近、いきなりキレイになったといわれているコスモスを使用してみました。

ちょっと前まではコスモスといえば偽物くさくて、使えない素材No.1だったのに

なんとまあ、きれいになったこと!透明感があって本当にきれいな素材に生まれ変わりました。

 

こういう大勢の講習会のときは、わたしはあまり皆さんの作品に手出しをしないで見守ることにしておりまして

(というか、全員見て回る時間がないので)

みなさん、それぞれ自由に楽しんでいただけたようです。

 

雨の中、ご参加くださったみなさま、本当にありがとうございました。

そして、何度も足を運んでくださった役員のIさん、ブログ読んでないと思うけど(笑)一応、この場を借りて御礼申し上げます。