Search this site
MY MAIN SITE ( click please ! ) banner 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
新潟市のプリザーブド&アーティフィシャルフラワーデザイナーの日常
真似して作って考える。

 

本日のお写真は、またまた1ヶ月以上前のレッスンのお写真で恐縮ですが

歯科医院開院のお祝いのギフトということで、お客様がレッスンにて作製されました。

 

たまたまうちにあったショップディスプレイの作品をごらんになって

 ↓コレ

(こちら納品後のお店で撮った写真です。ヘアサロン華さんにて)

こんな感じがいいわーとおっしゃるので、似せた感じの作品になりました。

 

そして、こちらのお写真は、同じ日に一緒に来られた娘さんの作品です。

お母様とお嬢様のお二人で、いつも仲良く来ていただいています。

 

涼しそうなガラスの投げ入れ風アレンジメント。

花材から決めて作っていった作品です。

 

        ☆

 

さて、本日は最近よくアトリエで話題になる作品のオリジナル性について思うことを書いてみようと思います。

 

Q. 先生のHPに載っている作品を自己流で真似て、自分で作ってもいいですか?

 

結論から申し上げますと、

個人的にであれば、どうぞ作っていただいてかまいません。そっくりなものを自分の作品として販売されては困りますが。

しかし、全く同じに仕上がることなど、まずあり得ません。

材料も違えば、作り手も違う。

私の作品と同じモノには 絶対になりません。

じゃあ、なんでならないのだろう? どこが違うんだろう? 

どうぞ、じっくり考えてみてください。

(わたしの作品より、ずっといいものができることだって、もちろんあります。)

 

デザインの世界というのは、多かれ少なかれ、他人の作品を参考にしたりそれを変えてみたりしながら

試行錯誤しているのではないかと思います。

自分の作品を真似られたと怒る人に限って、自分だって他人の作品を真似て作ったことがあるはず。

そうやって、真似ることから始まって、みんな成長していくのだと私は信じているからです。

 

真似して作って→考えて→真似して作って→考える

 

試行錯誤を繰り返し、ずーっとずーっと考え続けて手を動かしてみてください。

そうすると、いつしか真似することに飽きてきます。

そのころにはきっと、一人ですてきなデザインを起こせる人になっているはず。

 

自分で自分のオリジナルの作品を作るって本当に楽しい。

そして、そうならなければ 勉強している意味がないと思うのです。

 

 

 

 

posted by Reiko | 23:24 | lesson | comments(0) | trackbacks(0) |
プロテアのナチュラルリース

 

大変ご無沙汰いたしました。

本日のお写真は、もう一か月前のレッスンになってしまいますが(汗)シックなナチュラルリース。

どどーんと、プロテアを使っております。とにかくかっこいい。

 

さいきんは、小さなかわいい素材をこまごまと入れていくリースより

こういった、全体でがっさりと雰囲気を醸し出しちゃうタイプのものが断然好きです。

(かわいい系好みのお客様がどんどん遠ざかっていくようでもありますが(笑)

 

材料のチョイスは生徒さんご本人と私で一緒に。 この方、センス抜群だと思います。

材料も選べて腕もあって、もう自立していろんなことができる人なのになぜか自信がないそうで。。。

もったいないなあー。

 

ブログにアップする暇がなくて、カメラのままお客様にお見せしておりましたこの写真ですが

それだけでも何人かが絶賛してくださり、すでに「作りたーい」との声もいただいております。

 

どうぞ、ご興味のあるかたぜひ。お声がけくださいませ。材料用意しておきますので^^

 

最近は、この時期にはあり得ないくらい公私ともに忙しくて

全然ブログの更新できてませんが、そろそろ写真に押しつぶされそうになってきているので

ぼちぼちとアップしていきます。かならず。

 

 

 

posted by Reiko | 14:17 | lesson | comments(0) | trackbacks(0) |
ガーデン系アレンジメント&アロマオイル



本日のお写真は、アーティフィシャルのアレンジメント。
夏向けにあっさりとした色使いで、わたしが作製したものです。

シンプルすぎるーという意見もありますが
私個人は、暑くなってくると色のあまり入っていないアレンジがいいなあなんて思うので
思いっきりシンプルに作製しました。


これを受けて、生徒さんが作製したものがこちら。イエローが追加されて、より華やかに。
撮影場所と時間が違うので、また感じが違って見えます。
まるで本物のガーデン系アレンジメント。

我が家は、だいたいこのようなイメージのナチュラルアレンジメントを玄関に置いて
毎朝、このアレンジメントにお気に入りのアロマオイルを振りかけて過ごしています。

よく言われるのが、「いい香りですねーこのお花」。
いえいえ、これ、実は造花なんです。・・・・Σ(゚Д゚) エッ

人工的な芳香剤と違ってアロマオイルなので、ふわっと自然な香りに包まれます。
アロマポットは面倒ですし、こちらはただ振りかけるだけでOK。お花が変色することもありません。

アーティフィシャルフラワー&アロマオイルは、自然でやさしい空間を演出します。
最近の造花は、かなり優れものですね。

 
posted by Reiko | 16:22 | lesson | comments(0) | trackbacks(0) |
たまには宣伝。

本日のお写真は、ご両親の還暦のお祝いにと作成された方の作品。
生後7ヶ月の赤ちゃんを連れてお越しになりました。

私のHPに載っているプリザーブドで作られた同様の作品(生徒さんの卒業作品だと思いますが)をまねて作りたいとのことでしたが、
プリザーブドではなくてアーティフィシャルでとのご希望でした。

こういう作品、簡単なようで実は材料集めが難しいんです。
私が撮ったこの写真が下手なのでよくわかりませんが、同じ赤でも微妙にグラデーションがあります。
なので、材料の集め方ですべてが決まります。



一方、対照的にナチュラル系の作品のご紹介。
母の日用にレッスンでお作りいただいたプリザーブド作品ですが、のびのびしてナチュラル感たっぷりです。
こういうタイプは、どちらかというと私の得意分野。
市販されていないので、ぜひ手作りして欲しいなと思います。

最近、久しぶりに訪れてくださったお客様がみなさんおっしゃるのですが
「アトリエにある材料が増えましたね。」
そうかもしれません。
ちょっとしたお花屋さんに近いです。(生花をのぞく)

なので、いきなり訪れてくださっても大丈夫。
大きい作品以外は、たいていのものが対応できると思います。
お気軽にどうぞ。(←たまには宣伝。)






 
posted by Reiko | 23:10 | lesson | comments(2) | trackbacks(0) |
母ってすごいと思います。


本日のお写真は、アーティフィシャルのフレームアレンジメント。
長岡でブティックを経営されている親子のお客様で、2ヶ月に1回くらい高速に乗って来てくださいます。
ひまわりの作品は、お嬢さんの作品。


そしてこちらの写真はお母様作。
お仕事柄か、イメージ力が強いお二人のようで、材料をぱっと見てすぐに選んでしまいます。
ファッションもフラワーもデザインですから同じですね、と言いたいところですが
うーん、どうでしょう。わたしは案外ファッションの方は苦手です。。。

こんな風に、あっという間にすてきに材料を選んじゃう方はいいのですが、そうでない方には一応、アドバイスいたします。
でも、ご自分で材料を選びたいという方には、ほぼ私は口出しいたしません。
これって、いーのか悪いのか、材料そろえてもっとちゃんと教えてくれよお〜という方には、たぶん向いていない教室です。(笑)

ま、これも教室の個性ということで、お許しください。
「与えられた材料はイヤだ、自由に生けたい」という方、大歓迎です。

---------------------------------------------------------------------

さてさて、このお客様は長岡からお越しくださっているわけなんですが
うちの息子も、この春から長岡の高校で寮生活を送っております。

中学を卒業してすぐ家を出るのはちょっと早すぎるかなあと思いましたが
機械オタクである本人の強い意志で無事に合格できたわけなので、反対する理由もなく笑顔で送り出してやりました。

息子が家を離れて約2週間。
いろいろ思うことがあります。

小さいときから育ててきた子供を家から出すときの親の気持ち、決して平気ではありません。
初めて体験しましたが、本当に複雑でした。
世の先輩お母様方は、みんなこんな複雑な気持ちを乗り越えて子供を送り出し、でもフツーに笑顔で過ごしていたとは知らなかったなあ。。。

今から15年前。
初めて息子を出産したときも、あまりに大変で
世のお母さん達はみんな、こんなに大変なことをしてきているなんてと、世の中の母たちを尊敬した覚えがあります。

母ってすごいと思います。
世のお母さん方、みんなすごいと思います。

改めて尊敬してしまったこの2週間でした。



 
posted by Reiko | 22:35 | lesson | comments(2) | trackbacks(0) |
3月も半ば過ぎ。


本日のお写真は入学式用コサージュです。
お子さんの卒園式、入学式に合わせてお客さまが作製されました。
独身の頃から時々来られていたお客様で、妊娠中も、出産後も・・・もうずいぶん長いおつきあいになりました。
この間生まれたばっかりだと思っていた息子さんがもう小学生。。。早いなあ。。
子供の成長というのは、経過した月日を認識するのに最も役に立ちますよね。



そしてもう一つのお写真。
わたしが写真を撮り忘れてしまい、お客様が写真を送ってくださったのでアップしますね。
専門学校生のお客様。若くてとてもカワイイ方でした。
電車を使ってわざわざこんなところまで来てくださって、本当にありがとうございます。

普段はアクセサリーなどの彫金を勉強されているとのことで
手先も器用で手際もよく、とてもお上手でした。
プリザーブドは初めてとおっしゃっていましたが、とても楽しんでいただけました。
またぜひいらしてくださいね。

いよいよ3月も終盤にさしかかってまいりました。
中旬ころから一気にお客様が増えてきて、ブーケのご依頼もあり、忙しくなってまいりました。
バタバタしていて写真の撮り忘れが相変わらず多いのですが、暇を見てアップしていきたいと思います。

せっかくブログやってるんだし、今年は久しぶりに少し手ごたえのある文章でも書きたいなあ。。。

 
posted by Reiko | 22:06 | lesson | comments(2) | trackbacks(0) |
久しぶりのプリザーブド


 本日のお写真は、おくやみ用のプリザーブドフラワーアレンジメント。
レッスンでの作製です。

亡くなられたのがお若い方なので、仏花ではなく、もう少し華やかに故人を偲んで差し上げたいとのことで
あえてバラを使われました。

きっと シックでステキな女性だったのでしょう。。。



お写真変わりまして、こちらはご自宅用に自由にアレンジされていった親子のお客様。
こちらがお嬢さん作で



こちらがお母様作。

このほかにも、ギフト用も合わせて合計4つ作製していかれたのですが
お写真を撮りそこねました。

いかにもプリザーブドらしい色遣いで、こういう作品もたまにはいいなあなんて思います。

楽しかった、楽しかったと連発してくださったお二人。
またいつでもいらしてくださいね。


          ★

今週は本当に忙しかった。。。

中学の卒業式。
そして、ずっと手をつけられずにいた一年分の確定申告を、なんとたったの3日で仕上げて提出。
もう今年で7回目くらいなので、手慣れたものだなあと自分でも感心(笑)。

そして、この春、高校生になる息子にスマホを購入。
いまどきの中学生はみんな持ってるのかもしれませんが
うちは高校生になるまでおあずけでした。

スマホを持たせるにあたり、最初が肝心なので、きちんと約束事を決めました。
スマホの楽しさに負けてしまわぬように、上手に付き合っていってほしいなと思っています。





posted by Reiko | 14:23 | lesson | comments(0) | trackbacks(0) |
春の香り


久しぶりの更新です。
きょうは暖かく、もうすっかり春の雰囲気です。

本日のお写真は、ピンクッション、カラーリーフなどを使ったちょっと珍しいアーティフィシャルのアレンジメント。
レッスンです。スカビオサなどを使ったので、いかに自然に見せるか?といったところが焦点です。



こちらのお客様は、珍しくハイビスカスを使用しています。
爽やかですね〜。このまま春〜夏まで、すっきりと飾れます。


さて、今年の冬は息子の高校受験があり、バタバタと落ち着かない日々を送っておりましたが
先日、ようやく第一志望の学校の合格通知をいただきました。

子供の生活に振り回されて仕事をするのはどうか、という考えももちろんありますが
家で仕事をしていることもあり、私は私なりに、二度とないこの時期を大切にしたいと考えているので
子供を産んだ以上は、責任を持って「人に迷惑をかけず、自分でお金を稼いで食べていける人間に育て上げること」を
全うしたいと思っています。

子育てとお花の仕事の板挟みになっているみなさん、
仕事が思うように出来なくてもいいと思いますよ。

お花の仕事は、後から取り返せますが
子育ては取り返せませんものね。

さて、わたしが子供の受験まっただ中に心がけたこと・・・
一つ思い返すならば「トイレ掃除」。
これだけは、本当にまめに行いました。
朝、キレイなトイレに入ると、一日が気持ちよくスタートできるような気がします。(気のせいかもしれないけど)

息子が少々遠くの学校へ行ってしまうので、プライベートではまだまだバタバタが続きますが(行ってしまえば楽
ブログを忘れ去られないように、少しずつアップしていきます。


 
posted by Reiko | 21:06 | lesson | comments(0) | trackbacks(0) |
まるで「笑点のお題目」なのです


アーティフィシャルのレッスン写真です。
もうだいぶ前にコースレッスンを卒業されて、現在はご自宅で教室をなさっている方の作品です。
当時のレッスンはプリザーブド作品がほとんどで、大型アーティフィシャルはあまり作らずに卒業された方なので
大物レッスンにチャレンジすべく、久しぶりに訪れてくださいました。

超個性的な方なので、私の選んだ花材には目もくれず、結局全部自分で選んじゃいましたが
実は、その場でいきなり選んだ素材で大きなデザインを構築していくのは、かなり難しいのです。

まるで「落語家の笑点のお題目か!?」というレベルの難問で、こういうときは講師として、私の方が試されます。
はたして私は「真打」か、はたまた「二つ目」、「前座」でしょうか!?   後者でないことを祈ります。

できあがった作品は、Lシェイプの変形版といったところでしょうか。
それにしても、動きのあるすてきな仕上がりになりました。
この写真、うちの廊下で撮りましたが(汗)このままポストカードや年賀状に使えそうです。


 
posted by Reiko | 14:38 | lesson | comments(0) | trackbacks(0) |
2016年 始動。




遅ればせながら
あけましておめでとうございます。

昨年12月に行われた、お正月にちなんだアレンジメントのお写真の一部をアップいたしました。

いまころみなさん飾ってくださっているかな?
しめ縄リースは、毎年必ず新規のお客さまが作りたいとおっしゃるので、ネタとしてはもうだいぶ前のものなのですが
毎年趣向を変えてレッスンをしています。

昨年は、JAみらい白根支部さまより12月に団体レッスンのご依頼もいただきまして、

こんな様子で楽しんでいただけました。
この日は12名さまでそんなに多くなかったし、時間帯も夜だったので、私一人で講習を行いましたが…甘かった。
とにかくメチャメチャ忙しくて、写真なんてものは、この一枚をスマホで撮るのが精いっぱい。
終わったときにはもう、汗だく状態でした。
でも楽しかったなー。この年代のお客様のレッスンは大好きなんです。



それから、こちらも年末のレッスン作品。
黒竹の末広を使ったフリーアレンジ。
材料のチョイス、デザインもすべてお客様ご本人です。

わたしも見本に1個作製してみたんですが、作ったとたんに売れちゃったので、残念ながらお写真がありません。
自由にいろんなことができる材料なので、面白いレッスンです。

              苺 

今年の仕事始めは4日くらいだったかな?
今日は、とまつ衣裳店さんに成人式用髪飾り40個納品と
宝石みのわ万代店さんへ、新年のご挨拶を兼ねてディスプレイのメンテナンス。
資材屋さんへ、初仕入れなど、本格始動です。

みのわ万代店さんのディスプレイ写真。
以前は開店直前でバタバタで、写真もまともに撮れなかったので、今回撮りなおして参りました。
よかったらご覧ください、というか、ぜひ実物を見に行ってみてください。ステキなジュエリーがたくさんあります。
新潟伊勢丹のすぐ向かい、万代シティバスセンタービルです。



忙しくてなかなか更新がままなりませんが
本年もどうぞよろしくお願いいたします。



 
posted by Reiko | 00:15 | lesson | comments(0) | trackbacks(0) |