それぞれの春

  




3月にいただいたオーダーメードの一部。
みなさんの贈り物のお手伝いをさせていただいたこと
心より感謝いたします。


     

             娘の卒園式。




長い間、お世話になった先生には 娘から絵を
私からは 手作りの花を。




卒園謝恩会の運営に大きく関わらせていただいたため、
最後までお仕事感覚でテンションを下げ切れず
涙を出しそびれてしまった。

翌日、家に貼ってあった保育園からのたくさんのお便りや
連絡書類を全てはずし、淋しくなったボードを見て初めて
保育園との別れを実感したのでした。


3月は
いろんな人にお会いして いろんなことを教えてもらって
いろんなことを感じたのだけど
書く余裕のないまま終わっちゃったことが ちょっと残念。



4月から また新しいスタートです。



3月。

3月ですね〜
ホワイトデーが近づいて参りました。



こちらの写真、なんと1200円とリーズナブルな「ミニリース」。
直径15センチと小さ目です。 

「プリザーブドは高価すぎてお返しにはちょっとね・・・」

とか

「リーズナブルだけど1輪アレンジはありきたりでしょ。」

という方にオススメ。



ところで、わたしの日常生活を な〜んとなく振り返ってみると
一ヶ月にお会いしてお話している女性の数、
仕事・プライベート合わせて、たぶん100名余り、
さらに年齢層といったらもう 子どもから70代までさまざま。

ということで

「女の人って どんなものが欲しいの〜?」

というようなご質問がありましたら お気軽にお問い合わせください。

なんならアンケートとります。(笑)





リースのラッピングをはずすと こんな感じ。
もちろんフックつきですので、簡単にかけられます。

ホワイトデーに限らず、ちょっとしたお返しにいかが?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3月の卒業入学・ご転勤、ご退職向けオーダーが すでに立て込んで参りました。
お受け渡しまでに、多少お時間を戴く場合があります。
特に複数ご注文のお客様、お早めにご連絡くださいませ。


5000円以上ご注文のお客様
新潟市内近郊でしたら配達もいたしております。


ご注文は7rpmのHPから、お気軽にどうぞ。







order rush

最近 オーダーメードラッシュです。




優しい色遣いのご用命が多いのは 世相の反映でしょうか。

それともご依頼主のお人柄でしょうか。




↑ 変なとこにピントが合っちゃってますが
 この作品には似合ってる、と思う。 溶けていくみたいな感じが。

 今年は なぜかピンクがすごく好きなんです、私。





2月はヒマだったはずが ブログのアップが間に合わない・・・。
(海なんか見に行ってる場合じゃないだろ ピアノ弾いてる場合じゃないだろ)


でもでも ものすごく細かく打ち合わせしてお作りしているのです。
だから忙しいと、それだけは言わせて欲しい・・・。





Haru

  
   

外はまだ寒い冬だけど・・・ お花の世界はもはや春・・・。







 ふとカレンダーを見ると息子の字で 2月になります。 だそうで。 

   

 家じゅうのカレンダーに記入済み。 

 わざわざご苦労様です。 
 
 
 ・・・ ・・・


 でもね・・・ こんなことしてるヒマがあったら宿題をしろ、宿題を!!(笑)





一晩だけのsmile

 
 
  


 「ポップな感じで・・・」 というオーダー。
 
 キュートなフランスリボン使用。

 ナチュラル系とかフレンチ・モダン系のイメージが強い私ですが

 実はこんなカワイイものも作るんです。
 (で、結構こういうのも好きなんです)
 
 それにしても・・・。

 9月以降、まともにテレビも本もDVDももちろん映画も見てない。

 レンタルDVDを借りて一週間結局見れずに返した回数4回。
 (もうあきらめて最近は借りようともしてない) 

 友人に借りたままの本2冊。 (お正月用にまたなんかおもしろいの貸して) 

 9月以降、テレビどころかほとんど新聞もまともに読んでいないので
 今年、筑紫哲也さんが亡くなられていたことを最近知り、
 ショックを受けました。 (おもいっきり恥)。

 でもね、そんな 時代についてゆけない私に
 先日の夜、一本のメールが。
 
  件名 :空見て!
 
     「西の空に巨大な笑い顔が。」


 急いで子どもと外に出て夜空を見ると、

 オオーw(*゚o゚*)w 

 月と、ふたつの明るい星がスマイルマークみたいな顔をつくっていました。
 三日月と、大接近した金星と木星だったんですってね。

 翌日、新聞にも写真が出てたらしいです。(例によって見てませんが)

 次の日に夜空見たら、
 もう位置がずれて顔が逆さになって、口がへの字になってました。

 あの日 一晩だけのスマイルだったんだね。

 
 
 

 

classic & modern

   

  

 
 先日いただいたオーダーメード。

 写真ではわかりにくいですが、かなりでっかい作品で
 ずっしりとした重厚感があります。
  
 それにしましても、
 このオーダーのご依頼主は、しょっちゅうご注文をくださるお得意様。

 実は私のテイストをよくわかっておられていて
 さらに私もご依頼主のお好みが かなりわかって参りまして
 とても良い関係を築かせていただいています。

 万人受けするとは言い難いけれど、好きな人はものすごく好きという
 私の得意分野のこういう類の作品こそ、オーダーメードの醍醐味ですね。
 
 「こんなシックなプリザーブドは初めて見ました(喜)。
  自分用にも注文したいです
」 (ご依頼主談)

 お祝い用なので、シックすぎるかなと心配しましたが
 長く飾っていただくプリザーブドこそ
 贈られる方のイメージを大切にした落ち着いたものを、と思っています。


   
 

 
  

japanese taste

   
 


 「還暦のお祝い」 「赤」 「和風で」。
 それ以外は完全お任せのオーダーメード。

 お祝いなので、少々賑やかにつくりましたが
 贈られる方の人生の節目になるような作品には
 使う花材にも非常に気を遣います。

 カビや虫がつきやすいものは極力避け
 なるべく長く飾っていただけるように・・・。

 こういったテイストの作品を作るときは
 自分の中で今まで蓄積してきたフラワーアレンジメント・生け花・プリザーブドの
 三要素を無意識に融合させているのですが
 それぞれの分野の講師・先生たちのおっしゃっていた理論が
 作りながらも再三、頭をよぎっていきます。

 応用しようとするときほど 基本の大切さに気づきます。


 

夏だっ・・・



 
 ↑ オーダーメードの作品です。
 暑くなってくると白とグリーンが涼しげでいいですね。
 とても喜んでいただけて本当に楽しいお仕事でした。
 
 ところで
 一年で私の最も苦手な夏が いよいよやってきました。
  
 昨年もたしか
 8月はたったの3回しかブログの更新がなかったような気がします。
 頭が回らないんです とにかく夏は・・・

 
Continue Reading

post card


 7rpmでは、プリザーブドフラワーをご購入くださったお客様に
 簡単な説明書をおつけしているのですが

 現在はこんなポストカードを添えさせていただいています。
 
 


 写真とデザインは半間道子さん。

 使用写真は花とは全然関係ないのですが
 何気ない日常を花に添えたくて
 あえてこのような写真を使って作製していただきました。

 裏面には プリザーブドフラワーの簡単な取り扱い方法が記載されています。

 こちらの半間さん
 とてもお若い方ですが
 センスの良さと独特のカメラワークが魅力の実力派です。

 昨年はご自身でこんな個展も開いておられます。


 


 7rpmはあくまでも花が主役。
 でも
 脇役にも手を抜きません。

 
 
 
  

オーダーメード

 
 

 最近、オーダーメードのご注文が多いです。
 
 ありがとうございます。

 こちらの写真はご結婚のお祝いに。

 こういうラブリーな作品、最近は結構好きですね。

 

 

Main Site

banner

Categories

Archives

Recent Comments