☆Wedding Wreath☆


ウェディング用のギフト。 プリザーブドリースです。
挙式でご両親にお渡しするとのことで、ご注文いただきました。
ご注文いただいたのが、なんと挙式の一週間前の金曜日。
土日を挟んでいるため、材料の入荷は困難。さらに発送のことを考えても、作成にかけられる日数は賞味3日。。。。大丈夫か。。。

ご注文内容としては、ホワイトとグリーンとパステル、というだけで特にこだわりのないお客様でしたので、
なんとか間に合いました!

きょう、挙式だと思います。
無事に届いたかなー? 便りのないのは無事な知らせということで、無事を願っておりますが
いまころきっと、挙式で使われているのではないかなー。
こんなときは、自分の子供が活躍しているような、複雑な気持ちなのです。


 

最近のこと



久しぶりの更新となりました。
本日のお写真は、プリザーブドフラワーのアレンジメントのオーダー6個。

一個ずつ写真を撮るより、たまには全部一緒もいいかなあと思いまして、こんなふうに撮ってみました。
久しぶりのプリザのオーダーですが、なるべくナチュラルに仕上がるように、花材を厳選して作っております。
かっちりした動きのないプリザーブドは、自分があまり好きではないので・・・

さて、このところ何をしていたかと申しますと
連休あけすぐの母の日のオーダーとか



写真はないですが、とまつ衣裳店さん向け着物髪飾り80個納品とか

プリザーブド加工レッスンとか GWウェディングのブーケプリ加工の受け入れとか



そして 息子の誕生日とか。

もう、イチゴのショートケーキからは卒業したようで、お菓子の本を見せたらイチゴのタルトと手作りピザがいいというので
娘と一緒にこんなものを作ってみました。
初めてなので、へたくそですが味は最高。(イチゴがおいしいので。旬の果物はいいですね)

どんなに忙しくても、一年に一度の大事な日くらいは,
こんなことをしてやろうと思います。
 

桜ののち新緑へ



4月初めにいただいたオーダーですが、歯科医院の先生へプレゼント。
「いわさきちひろ」の絵画が好きだとおっしゃる女医さんへ。
ほんわかとした雰囲気でおつくりしました。

ちょうど桜の季節だったので、わたしの気分も桜色。
桜が散り、いつの間にかもう新緑の季節となりました。

私の住む地域は、新潟県屈指の稲作地帯。
見渡す限り、田んぼが広がっております。

GWは、毎年農家のみなさんが一斉に田植えをなさいます。
この地域に住んでから、「GWはどこかへ行かれますか?」というセリフはあまり言わないように気を付けています。
みんなが遊ぶ連休に休まず田植えをしてくださる農家の方がおられるおかげで
私たちはご飯を食べられるんですね。感謝です。



 

ガラスのメルヘン美術館



新潟市西蒲区越前浜にあります「ガラスのメルヘン美術館」。
ショップコーディネーターさんから、エントランスのお花をご注文いただいたので、納品してまいりました。

急に電話でオーダーをいただき、「なるべく早く作って持ってきてー!」と言われたので、なにやら詳細わからず・・・
一応、予備のお花を持って行ってお店の感じに合わせて参りました。喜んでいただけて一安心。



いままでずーっとカーヴドッチ敷地内にありましたこちらのお店ですが
越前浜の小高い丘の上に移転されたそうで、とってもすてきな空間になっていてびっくり。
窓からの景色は、日本海まで見渡せて最高です。
外にはテラスもあります。


店内のあちこちに、作家の松田尚子先生のガラス作品が展示販売されています。


もうすぐ雛祭り。この時期は、ガラス細工のひな人形が沢山ならんでいます。


エントランスはこんな感じ。バラ職人さんが、たくさんのバラを植えているそうで
これからどんどん華やかなお庭になることと思います。楽しみですね。

新潟市西蒲区越前浜5108(ナビでは出てきません。新潟県青少年研修センター(巻)の近くに看板あり)




 

本日はプリザーブドの写真で

 

本日は、プリザーブドフラワーレッスンのお写真をいくつかご紹介します。

あまりに写真を溜め込み過ぎて、お越しくださった皆様に申し訳ないくらい全然アップできず
どこから手をつけていいのかわからなくなっておりました。

レッスン後に急いで写真を撮るので、きれいに撮れなかった残念な写真も多くて
本当に申し訳なく、ここには載せられないものも沢山あるのですが・・・すみません。

一枚目は、な、なんと7月にレッスンに来られたお客様のウェルカムリースレッスンです。
8月に挙式されるとのことで、ご本人の作製です。

無事に挙式も終わられたかなー。 
大きさがわかりにくいですが、直径30僂曚匹梁腓めです。





そしてこちらはフレームにハート型をかたどったローズ群。
こういうタイプの作品は、小さなローズで作る方が私は好きなんです。
可愛らしいですね。
こちらも7月のレッスンのお写真です。 ほぼ、ご本人のデザイン。


こちらは、ガラスを使ったアレンジメント。
以前、私のデザインです。

ガラスの中で、何枚もの葉が重なり合うようなデザインになっていて、隙間からは青リンゴが見えるように作られています。

もう何年も前に作ったものなので、同じ種類の葉が廃盤になっており、似たようなテイストを作るのに材料集めが大変でした。

グリーンとレッドの対比がステキ。




こちらも同じ方のレッスンですが、これも以前の私のデザインです。
ただ、今はもうこのバッグが売っていないようなので、入手不可で
たまたまうちに在庫があったので作製できましたが、これが最後。残念です。



もともとプリザーブドの教室からスタートした私ですが、
最近は、アーティフィシャルの方が8割を超えるほどの人気となっておりますが

まだまだプリザーブドの魅力も伝えていきたいと思います。

やっぱり、ステキですよね。








店舗ディスプレイ




先日納品して参りました、中央区万代に新規オープンいたしましたMINOWA万代店さんのメインディスプレイ。

ご依頼いただいてから2週間ほどしか余裕がなく、濃いめの色が季節はずれということもあって材料集めに非常に苦心しましたが
なんとかオープンに間に合うまでにこぎ着けました。

開店間際まで、あれこれと打ち合わせで本当にバタバタでした。


(ちなみに、上の方に見えるグリーンは背後においてある観葉植物ですので作品の一部ではありません)
なかなかよいショットが撮れませんでしたので、気になる方はどうぞ実物をご覧に足を運んでみてくださいね。
入り口正面においてありますので、全体像は外からでもごらんいただけます。


★新潟市中央区万代1-6-1 バスセンタービル1F(伊勢丹寄り)

※ディスプレイ作製、お盆ほか、その後体調も崩しましてずっとレッスン、ブログもお休みしておりました。
今週からまた、通常レッスン再開いたします。





 

切り替えの早さも時には必要・・・かも。



カフェの新規開店お祝いのオーダーをいただきました。
シャビーな感じのお店とのことで、秋色のシックなアレンジに仕上げました。
真ん中のマーブルのローズ、すてきです。一目惚れ。
こんなアレンジ、うちにも飾ろうかなー。

              花


さて、本日は久しぶりに花とは関係ないお話。
(ほんとに久しぶり。実は、昔はこっちの方が人気でしたが。)

今日、イオン長岡店に、超人気You Tuberの「ヒカキン」さんが来られるとのことで
中一娘が見に行きたいというので、一緒に行ってきました。

このヒカキンさんという人、知る人ぞ知る超有名人ですが、
わたしは全然興味なく、たまに動画を一緒に見るくらい。

午前10時から11時の間に、握手会の整理券を1000名分配るとのことなので
それに間に合うくらいの時間にイオンを訪れましたが、時すでに遅し。
開店前から並んでいる人が大多数で、配布開始後あっという間に整理券は終了。(← まさかそこまで有名人とは知らず)

整理券をもらえなかった娘は、がっかりして
人生最悪だ、いいことなんか全然ない(泣)と、イオンのベンチで、しくしくと半泣き状態。
やばい・・・母として、こういうときは、どうしたらいいものか?

せっかく長岡まで来たので
美術館やら歴史博物館やら、スマホでいろいろ調べてみたものの娘は乗ってこず。。。。

そうだ、ちょっと遠いけど上越の科学館はどうだ!
と、スマホで検索して見せた写真がこれ。
 

おおー! (娘の顔色が変わる)

これ(↓類人猿)見たい。見たい。見たい目がハート もうこんな顔。

 
人間の進化。等身大の類人猿の模型。 ちなみに娘は無類の理科好き女。  

「いく!上越、いこう!類人猿見たい!目がハート 」 (めっちゃ切り替えが早い。もうヒカキンはいいのか?)

そのとき、イオンで店内アナウンスが。

 ヒカキン・ライブの整理券を入手できなかったお客様も、一部ごらんになることが可能です・・・

 「えっ!!!」 (おっ!これはラッキー。やっぱりヒカキンに戻るか?)

「もういいや。どうせ握手できないし、ヒカキンより類人猿がいい!」(おいおい、ヒカキンより 類人猿がいいのか汗)

結局、上越へ向かった私たち。
類人猿のモデル、かなりリアルでおもしろかったです。

それにしても、切り替え早いな、うちの娘。
ヒカキンと類人猿を同じ土俵に上げるのも何ですが
もしこれが恋愛だったら、失恋しても立ち直りは早いに違いない。
いや、早すぎて怖いかも。 

女という生き物は、つくづく信用なりませんな・・・(笑)
       



 

イメージを形にする仕事



更新継続記録、続行中。がんばれ。
いや、ほんとにたくさんの写真を溜め込んでたなー。(まだまだあるけど)

本日のお写真は、お母様のお誕生日パーティーのプレゼントとしての、プリザーブドフラワーのオーダーです。
中央区から、わたしのHPを見てわざわざ訪れてくださいました。(ほんとはショップだと思っていたらしいけど)

「新潟でいろいろ探しましたけど、ここだったら自分の思うイメージのものを作ってくれるんじゃないかと思って。」

とおっしゃるのは、会社のロゴなどを手掛けておられるグラフィック・デザイナーさん。
お仕事柄、イメージ力が強いので、ご自分のイメージするものをどうしても形にして渡したい(けど予算があるし)相談にのってくださいと、わざわざこんな田舎のアトリエまでお越しくださって本当にうれしい限りです。

何度もお越しいただくのも悪いので、一時間ほどお待ちいただいて
さささと作ってその日のうちにお渡ししました。
幸い、材料もそろっておりましたし。

たしかに、あまり見かけないデザインです。
ナチュラル系かな。
こういうのは絶対に、市販されておりません。

まさか、今日来て今日作ってもらえると思いませんでしたと、とても喜んでお帰りになられました。

お客様のイメージを形にするのも大事な仕事。

どんなものでも、ご自分の欲しいもの、詳しくお話し聞かせてください。
きっと、形にできると思います。
それが、こんな小さなアトリエの強みなんです。






 

夏にはやはりこんな色



毎日、更新しております。
今までの作品が溜まりすぎて、載せないのももったいないので。がんばれ。

本日のお写真は、西区のティーアドバイザーサロン、ドウ・スールさんへ納品してまいりましたアーティフィシャル作品。

暑くなってきたので、グリーンとホワイトだけで、すっきりとした作品が欲しいとのことでしたので
ブラックベリーをポイントに、さわやかにまとめてみました。

この作品、納品するまでアトリエにずっとありましたが、ご覧になったお客様が
こんな感じに作りたい〜と、大変好評でした。



そしてこちらが、西区寺尾のヘアサロン華さんへ納品いたしましたプリザーブド。
夏らしく爽やかな感じでーということでした。

暑く蒸した時期には、やはりホワイト&ブルー&グリーンですね。

 

祝★開店2周年



珍しく2日連続の更新★
これも先月のオーダーですが、(今頃アップか)
新潟市中央区万代にあります「ベジテジやSoi新潟万代店」さんの開店2周年記念のお祝いに
オーダーをいただいたものです。

お店のロゴ ↓


このブタマークをお花で作ってほしいー!(それも納期10日以内で。)という、かなり(汗)な、無理難題なオーダーで
お受けしようかどうしようか迷いましたが
ロゴ的には難しくもないではないか。というものでしたので、思い切ってチャレンジ。
はっきりいって、私の範疇の仕事ではありませんが、あえて自分を成長させるチャンス!

額でもいいし、透明なボックス内に立体でもいいです」と、お客様に言われ
えっ??? 立体??? ということはブタの後頭部も作るわけですか??」
私の頭の中に風船状のブタが飛び交うなか、それはちょっと無理だろうということで、フレーム内に入れることになりました。

時間のかかるフレームの取り寄せオーダーから始まり、納期が短いゆえに、かなり焦るお仕事となりましたが
とりあえずきれいにできて、よかったです。

実は、目のついている動物を作るのは、思ったより難しい。
ちょっとした位置の違いで、全然顔が違っちゃうのです。
作る過程にはちょっとしたコツがあります。

お客様にいただいた無理難題を、逃げずに1つ1つクリアしていくと
徐々に何でも作れるようになってきて、お客様にはほんとに感謝なのです。