下半期の目標 !?

 

ひさしぶりにプリザーブド加工のお写真です。

 

還暦にいただいたというバラの花束のプリザーブド加工のご依頼です。

 

最近は結婚式もないので、プリザーブド加工も減っておりますが、還暦やプロポーズのお花は、ときどきご依頼いただいています。

 

このフレーム、もう販売されていないものなんですが、たまたま在庫があったのでお作りしました。

 

 

                           ☆ ☆ ☆

 

 

 

さて、話は変わりますが、高校3年の娘が今年は大学受験の年です。

 

実はうちの娘(息子も同じですが)ガチ理系でありまして国語が苦手です(汗)。

国公立の共通テストで、国語のテストをどーしても受けなきゃならないので

自称・文系女で文系大学出身の私としては、ここはちょっと協力してやろう、ということでセンター試験の過去問に取り組んでみました。

 

実は、我が家はあまり塾を利用しないのです。

単純に「受講料がメチャメチャ高いから」(汗)

まずは、家でできることを探します。

 

それにしてもセンター過去問 (現代文)。

めっちゃ難しい〜〜〜! あり得ないややこしさ。

今の高校生って、こんな意味不明の問題解いてるの????

これ、マジで無理。(汗)

 

 

論説文と小説の問題がありますが

論説文の方は、たぶん普通の大人が読んでも8割くらいの人が意味不明の文章だと思う。

 

そして小説に至っては、大正時代や戦中戦後の暗〜い暗〜い話が多い。

想像を絶するつまらなさ。(笑)

 

読んでると眠くなってきて最後までたどりつかない恐れあり。

これだから若者の本離れが進むのだと実感する。

 

マークシートの選択問題に至っては、もう揚げ足取りの世界。

同じような選択肢を並べ立てて、揚げ足をとって選択させるという世知辛い問題。

(ある意味、アホくさいとも思う)

 

 

いやまてよ、敵を責める前に自分はどうなんだ?

 

最近、スマホやパソコンばっかり見てて

情報もほとんどYouTubeの音声などで聞いている私としては

あまりにも長文が読めなくなって退化している。

やばい。

 

今年の下半期、私の目標が一つできました。

センター国語、娘と一緒にクリアしてみます!(楽しそう)

 

 

 

 

コメント