我が家の節約・最強家電

 

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。

我が家はたぶんコロナ自粛でなくても、毎日家にいたであろうと思われる、ふつーの2020年のGWであります。

 

料理好きな娘がしょっちゅうお菓子を作ってくれるのが私の楽しみ。

本日のお写真は、イチゴのムース。イチゴの美味しい季節です。

 

 

さて、コロナウィルスから身体を守るべく、我が家では毎日ヨーグルトをたくさん食べて体調を整えておりますが、しょっちゅう買っていると意外と高くつくもの。

 

そこでおすすめなのがヨーグルトメーカー。自分で量産できます。

 

ヨーグルトメーカーにもいろいろあるけれど、なんといってもアイリスオーヤマの製品が最高です。牛乳パックをそのまま使えちゃうから面倒な用具の殺菌の手間もなし。

 

牛乳パックの口を開け、市販のヨーグルトをそのまま少量入れて、あとは温度と時間を設定してほっておけばOK。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヨーグルトメーカー IYM-014発酵
価格:2981円(税込、送料無料) (2020/5/5時点)

 

 

市販のヨーグルトって、1パックに400グラムしか入っていないので、家族4人で食べたら1日でからっぽです。

それが牛乳1パック分のヨーグルトを200円程度で作れちゃうわけですから、めちゃめちゃコスパがいい。

(一カ月のコスパの明細や使い方は、クリックでサイトをごらんください)

 

気を付けていただきたいのは発酵温度だけ。

我が家では、酸味の少ないカスピ海ヨーグルトが人気なので28度発酵ですが

ブルガリアでも、ちょっとお高いギリシャヨーグルトでも、R-1でもビヒダスでも40〜43度で作れます。

 

※参考・手作りヨーグルトの情報・発酵温度掲載サイト➡クリック

 

冬のインフルエンザ対策にも。

我が家の節約・最強家電。

 

ぜひおすすめです。

 

 

 

コメント