香りについての感じ方

 

手のひらサイズの携帯用アルコール消毒です。

アメリカ在住の友人から、昨年おみやげとしてもらったものですが

特に使うこともなく、ずーっと引き出しに入っておりました。

 

今年はコロナ騒動でアルコール消毒必須の毎日となり、車の中に常備したり

バッグにぶら下げて持ち歩けるようにもなっているのでとても便利。

 

しかし、一つ問題が。

 

「香り」です。

 

日本で売られているアルコール消毒は、無香料のものがほとんどなのですが

こちらの商品、アメリカ人仕様なので香り&ラメ入り。

 

ラメが入っててきれい〜♪ですが

香りがすごい。も〜〜これはこれは、なんとも表現しがたいのですが

 

チューインガムみたいな匂いといいますか、トイレの芳香剤みたいな匂いでもあります。

 

消毒液の匂いを消すために入っている香料なのでしょうけれど

相当きついので、車の中で使うと思わず窓を開けてしまうほど。

 

われわれ日本人は、どちらかというと消毒のつんとした香りを嗅ぐと安心するようなところがあるので(←それも変だけど)へたに香料など使わないほうが喜ばれる気がします・・・

 

外国に行った時も感じるのだけど

日本という国は、かなりあっさりと無臭な生活が営まれている国なのだなと改めて感じます。

 

 

コメント