胃袋をつかむっ

 

最近、娘と料理をしている記事を書きましたが

 

私が今はまっている料理本がコレ。

 

 

 

ズバリ!「めんどくさくない献立」。(画像クリックで詳細へ飛びます)

 

山本ゆりさんのチョー簡単カフェごはんレシピ。

どこにでもある材料と調味料で、こんなに美味しいごはんが簡単に作れるとは!

 

忙しい方必見。

今まで出会った料理本の中で、とにかく最高ランクでなのであります。

クックパッドのプレミアム会員も解約しました。この本さえあれば何もいらない。

 

 

「家族は料理でつながっている」

 

と私は思っています。

 

高校生の子供は、電車35分+徒歩25分=片道1時間以上かかる高校へ通っていて

風雨に打たれて泣きそうになったり、勉強に追われて

毎日へとへとになって帰ってくるけれど

私がちょっと工夫した美味しいご飯を用意していると

 

「もう、なんかどうでもよくなっちゃった」と

 

食事を終えて、ニコニコ笑顔。

やっぱり手作りの食事は大事だなあと思います。

 

夫も同様。

男性は胃袋をつかむと妻から離れないといいますが

毎日のことなので、たぶんそれは事実ではないかと思います。

お料理上手な奥様のご主人がうらやましい。

 

私などは本の力を借りて、なんとか料理を作っていますが

それでも夫は毎日、すごく楽しみにして帰ってきます。

 

 

これが最初に買った本。

まじでどれを作ってもすべて美味しい。

 

山本ゆりさんありがとう。

我が家の平和は、山本さんのおかげ。

 

料理が苦手な方、ぜひお試しくださいね。

 

 

 

 

コメント