Search this site
MY MAIN SITE ( click please ! ) banner 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
新潟市のプリザーブド&アーティフィシャルフラワーデザイナーの日常
<< 耳ツボダイエット | TOP | ランチ付きレッスンのご案内 >>
新潟エンジン02

 

以前ブログでご紹介いたしましたが、お客様が羽生結弦くんのイベントでいただいてきたという、赤いカーネーション。

プリザーブド加工して、このような感じに仕上がりました。

 

先日納品に伺いましたが、大変喜んでくださいまして、いい思い出になったわーとおっしゃっていただけました。

ラッピングについていたシールを、中に一緒に入れてあります。

 

                ☆ ☆ ☆

 

 

さて、はなしは変わりますが、昨日の9月30日、行ってきました「新潟エンジン02」。      

こんなイベントです。

 

 

新潟開港150周年記念事業ということで開催されました。

実はわたくし、一週間前に車のラジオでたまたまこのイベントを知りまして

 

気になったので車の中でそのままスマホで調べてみたら、私の大好きな茂木健一郎さんのセッションがあると知り

そのまますぐに、スマホでチケットを予約。(←便利な世の中になりました)

 

参加したのはこの2つ。

 孱械僑菊炎上!ネット社会の生き方」 茂木健一郎・夏目剛・石田純一・中井美穂 

◆屬△覆燭涼里蕕覆AIとのつきあい方」 茂木健一郎・夏目剛・映画監督の安藤桃子 

 

さほど広い部屋でもないので、早く入って前の席に座り、3メートルくらいの至近距離で見られました。

 

 

どちらかというと1つめのセッションは石田純一ファンが多くて、石田さんの話が多かったかな。

 

私がいつもYou Tubeで聞いている茂木さんのガチなパネルディスカッションとはまた違い、

一般市民向けなので、内容は私でもとてもわかりやすかったのだけれど

 

それはともかくとして、茂木さんの視野の広さというか気配りがすばらしかったのです。

パネラーの様子を見ながらMCになったり脇役にまわったり

会場にマイクを持っていきなりインタビューしてみたり。

 

年配のお客様が多かったせいか、退屈しないようなテレビの話題を交えてくれたり。

身振り手振り、大きな声で笑わせてくれる。

 

講演やパネルディスカッションとは、ある種のショーである、と思うのです。

 

お客様を楽しませてナンボなんだなあと思う。

自分たちのしゃべりたいことを、自己満足でしゃべってるだけじゃだめなんだ。

 

相手のことを、お客様のことを常に見ながら進めなければ。

お客様を楽しませるって、そういうことなんだと思う。

 

これって、すべての接客のにおける極意ではなかろうか、とも思う。

 

 

 

posted by Reiko | 21:30 | プリザーブド加工 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.7rpm.biz/trackback/1487657
トラックバック