Search this site
MY MAIN SITE ( click please ! ) banner 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
新潟市のプリザーブド&アーティフィシャルフラワーデザイナーの日常
<< ゆうれい携帯か!? | TOP |
自分の一票。

 

本日のお写真は、バラの花束のプリザーブド加工のご依頼。

最近、ブーケの加工よりもプロポーズや記念の花束の加工ご依頼が増えてまいりました。

思い出の大切なお花。

きちんと加工して、ご依頼主のお手元にきれいにお返しいたします。

 

 

さて、本日は新潟県知事選挙。

新潟県には柏崎刈羽原発がある関係もあり、県知事選には注目が集まっております。

 

5月生まれで、つい先月18歳になったばかりの息子も

長岡で寮生活をしているにもかかわらず、わざわざ選挙のために帰省してきました。

 

わざわざ帰ってくるというので

なんとなく、ただ「選挙」というものに興味があるのかなあ・・くらいに思っていたのですが

帰って来るなり、ずいぶんといろいろ考えているのだと分かり、ちょっとオドロキ。

 

寮の友人たちも、選挙のために帰省した子が何人かいると聞いて、またまたオドロキ。

帰省前に、誰に投票するか?なんて話し合いをしたという。

 

若いから、政治の派閥のことはよくわからない。

でも、高専という学校の特色のせいか、電気や原発に興味があり、電力会社に就職する学生も多く

やはり原発が話題の中心となったようです。

 

柏崎刈羽原発は世界最大規模の原発。

廃止の方向でも電気は足りるんだろうか。

上手につきあっていくべきではないか。

いや、焦ることなく、ゆっくり廃止の方向へ行くべきなのではないだろうか。

柏崎や刈羽地域の救済も大事だよね。

でも、原発にミサイル一発落とされたら、もうおしまいだね。

 

これからを担う若者たちが、ほんの一瞬でもまじめにそんな話し合いをするって、いいことだなあと思います。

 

みんな、誰に投票したのかな?

明日には結果がはっきりしますね。

 

自分の投じた一票が県政を変える。

 

 

posted by Reiko | 22:44 | プリザーブド加工 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.7rpm.biz/trackback/1487649
トラックバック