Search this site
MY MAIN SITE ( click please ! ) banner 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
新潟市のプリザーブド&アーティフィシャルフラワーデザイナーの日常
<< ★いまどきの小学校授業★ | TOP | 卒業式はいからさんリボン >>
極寒と断水と

 

しんどかった〜この2週間。やっと一段落したので更新しております。

 

先週は極寒の雪嵐。お風呂のシャワーが、いきなり凍結して出なくなりました。

たまたま学級閉鎖で寮から帰省していた息子が、床下まで調査してくれて2日後に直りましたが

 

やっとお湯が出たと思ったその数日後に、なんと今度は断水

夕方4時から翌朝6時まで。断水って本当にしんどいのです。

 

トイレの水は一回で2リットルくらい使うし

貯水で料理はできるのですが、手を洗うのが本当に面倒。

お肉や魚を触った手を、いちいち洗わなきゃならないのに、お湯も出ないしきれいに洗えない。

 

その日は、たまたま一人暮らしの母が病気で、家に連れてきていたというのに、

お風呂も入れないし、トイレで手もまともに洗えない。

病人や老人・赤ちゃんがいる世帯では、断水は本当にしんどいと思います。

 

佐渡地方では、現在も断水が続いているとのことですが、長引けば長引くほど病気の蔓延が心配です。

水を買って保存しておくのは大事。賞味期限切れの水すらも、水洗トイレで役に立ちました。

 

            ☆

 

本日のお写真は、大雪の家の前で雪かきがてら、犬を放して遊ばせている様子。

家の前が土手なので無駄に広いスペースがあり、散歩に行けない犬にとってはいいストレス発散です。

 

気がつけば、今日はもう2月1日ではないですか。

お正月のあと、大雪と病気に振り回されて、1月はつらかった記憶だけ。

 

本当にしんどかった新潟の1月。

今年の苦行は、きっとこれで全部終わり!とプラス思考で

これからはすてきなことがたくさん待ってると、春を楽しみにしています。

 

 

posted by Reiko | 16:02 | family | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.7rpm.biz/trackback/1487634
トラックバック