久しぶりの更新です。

本日のお写真は、卒業式用の髪飾り。新潟大学近くのヘアサロン、匠for hairさんに納品したものの一部です。

 

 

それにしても、毎年、冬は暇だったのですが、今年はリングピロー、髪飾り、コサージュそして3月に大きな講習会のご依頼をいくつかいただき、打ち合わせや準備に奔走中。

 

そして、プライベートでは以前ブログにも書きましたが、英検準2級の2次試験(英語面接)が昨日ようやく終わりました。

何でこの歳で英検!? と言われそうですが、仕事と家事をしながら、試験前の2週間毎日コツコツ勉強してみたけど、時事質問が想像以上に難しい。。

というか、環境問題などについて聞かれると、大人なので下手に知識を使っていろんなことを言いたくなっちゃうのです。

でも英語じゃ言えない(汗)。そういう邪念を全部捨てて、シンプルな英語で答えるって難しい。

 

こんなに忙しくなるなら受けるんじゃなかったと、勉強しながら本当に後悔しましたが、終わってみるとやってみてよかった。

外国人と話ができるって、単純に楽しい。それがわかっただけでも一つ財産が増えた気分です。

 

これをきっかけに、今後も地道に楽しく英会話を続けていきたいなあと思っています。

 

 

             ★ ★ ★

 

 

ところで、「続ける」で思い出しましたが、私の仕事ももう10年近くとなり、ずいぶん長く続けております。これもそれも、たくさんのお客さまやお店の方、友達、そして愚直に続けてきたHPのおかげ。

 

愚直に続けること。

 

自分がやりたいと思っていることが明確にある人は、愚直に続けることが遠回りに見えて実は近道なのだと思います。

何かを始めて、うまくいかなくて悩んでる方はたくさんおられると思いますが、あきらめず、ぜひ愚直に続ける努力をしてほしいなと思います。

 

先日YouTubeで、NPO法人Living in peace慎秦俊氏のパネルディスカッションを聞いてたらとてもいいお話をされていたのでご紹介。

 

「中学や高校などの若いときに天才と呼ばれていた人でも、30代40代になるとほとんど残っていない。残る人と残らない人の違いは何か。それは続けるかどうか。愚直にやるかどうか。自分がこれをやると決めたことをやり続けるかどうか、それに尽きる。」