Search this site
MY MAIN SITE ( click please ! ) banner 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
新潟市のプリザーブド&アーティフィシャルフラワーデザイナーの日常
<< 2017年あけましておめでとうございます | TOP | Pretty Wedding Boquet ! >>
8年ぶり新盤「人生ゲーム」

 

 

お正月もほぼ終わり、明日からはまた日常生活が始まります。

本日のお写真は、年末にお客様が作られたお正月飾り特集。

 

 

上記2つはご本人オリジナルデザイン。個性的でステキ。

 

 

こちらはうちの定番しめ縄リース。

ナチュラル系のライトなお花で作られました。

最近は、住宅に合わせて色とりどりのカラーの紙しめ縄も多いですが、古風にわたしは本物の稲わらが好きです。

稲がきれいですよね。

お米も野菜も豊作で、豊かな年になりますよう願いを込めて。

 

 

 

さて、我が家も、今年は本当に楽しいお正月を過ごさせていただきました。

別にどこかへ出かけるわけでもなく、家族でごちゃごちゃと暮らしていただけではありますが…。

 

何をしていたかというと、いまどき珍しいといわれそうですが、なんと「人生ゲーム」であります。

子供たちが小さい頃はよくやっておりましたが、昨年2016年に8年ぶりの新盤が発売されたとのことなので、興味本位で購入してみました。

 

8年ごとにリニューアルされるというこのゲーム、自分が子どものころ使っていたものから数えると、もう6代目くらいと思われますが、その進化が興味深い。

なんといっても職業。時代の世相が反映されています。

 

私が子供のころは、「医師」「弁護士」「教師」「会社員」あたりがメインだった気がしますが、最近のものでは「フリーター」、「カフェ店員」、「デザイナー」、「タレント」、「エンジニア」、「パティシエ」といったカタカナ職業がほとんど。

ずいぶん変わりました。

 

そして、2016年盤の一番の特徴は、なんといっても恐ろしく景気が悪いこと

1つ前の盤までは、借金用の「約束手形」なんてほとんど使わず、どんどんお金がもらえてバブリーな感じだったのに、今回の盤は全然お金が貯まらない。

$1000ほどの出産祝いにお金がなくて、借金するほどであります(笑)。

 

しまいにラストは借金だらけで開拓地行き、なんてことはいままでほぼなかったはずですが、最新版では開拓地へ行くのもあたりまえ。

そしてさらなる特徴としては、子供があまり生まれない。

最後まで子供ナシなんてこともしょっちゅうで、まさに現代日本を象徴しております。

 

このゲームの利点といえば、お金の計算がメチャメチャ速くなること。

「株券購入$5000×2枚+給料$1000×ルーレットで出た数−お祝いに$2000払う」みたいな感じで、一気に差し引き計算したりします。

ちなみに、私は子供のころに人生ゲームを通じて、株や生命保険、裁判、借金、転職などのさまざまな大人の諸事情を学びました(笑)。

 

昔も今も変わらないのは、色もデザインも当時のままの色とりどりのドル札。

もともとアメリカ発のゲームだけに、「GAME OF LIFE」 という名で世界中で愛されています。

 

次のリニューアルは8年後。

これからの8年間は、この最新版が示唆しているような世界になるのかな?

次のリニューアル発売のときには、「結婚」は、たまたまルーレットで止まった人だけになるのでは。

火星ロケットなんていう言葉も出てきてたけど、今後はたして・・・!?

 

たった3000円ほどで購入できるボードゲームですが、かんたんな社会的知識が身に付いて、お金の計算も速くなり、そして様々な想像力が身に付きます。

お子さんに、ぜひおすすめ。(てか、純粋にオモシロイけどね)

 

 

posted by Reiko | 22:38 | my favorit | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.7rpm.biz/trackback/1487587
トラックバック