Search this site
MY MAIN SITE ( click please ! ) banner 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
新潟市のプリザーブド&アーティフィシャルフラワーデザイナーの日常
<< 春の香り | TOP | 久しぶりのプリザーブド >>
Congratulations on your graduation!


卒業式シーズンまっただ中。。。
きょうのお写真は、うちの子供たちも卒業した近所の小学校からのご依頼の卒業式用コサージュ。
子供たち1人1人の胸につけるものです。
小学校の卒業式は今月22日。 なので、きょうこれから納品に伺います。


ところできょうの午前中は、息子の中学校の卒業式でした。

あっという間の3年間。でも中学三年間は心も体も大きく成長します。
長いおつきあいの友達で保育園から12年間も一緒だった子もいるので、みんな大きく成長した姿を見て感無量です。

そして、明日あさっての二日間は新潟県公立高校入試。
みんなそれぞれの道を歩んでいきます。

高校入試で思うこと。

息子の進路を考えるに当たり、ずいぶんたくさんの高校のHPをのぞかせていただきました。
というのは、進学するにしろ、就職するにしろ、本人の今後の希望に添った学校を選ぶのが一番なわけで
決して成績だけで選ぶべきではなく、内容で選ぶべきだと思ったからです。

あらゆる学校の卒業生の進路を興味深く見させていただくにあたり、気づいたのは
どこの高校でも、入ってからがんばる子はがんばるし、そうでない子はそうでない。
たとえば地元国立大学は、多い少ないはあるにせよ、さまざまな高校から合格者が出ているようだし
私立大に至っては、推薦・AOの影響か、出身高校ランクなどあまり関係なさそうです。

そして、実業系の高校は「手に職」というすばらしいものを得ることができるし、就職・人材は豊富。
わたしの仕事もそうですが、「手に職をつける」ことは一生の強力な武器となります。


もし、第一志望の高校に入れないことがあったとしても
もし、今はあまり勉強に身が入らない中学生だったとしても
行った高校で運命の出会いがあるかもしれない。世界観が変わるかもしれない。

5年後、10年後、どんな大人になっているかな。
勉強の出来、不出来なんて関係なく、それぞれの分野で充実した生活が送れているかな。

良くも悪くも高校にとらわれず、自由に羽ばたいて欲しいなと思います。



 
posted by Reiko | 14:17 | family | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.7rpm.biz/trackback/1487546
トラックバック