Search this site
MY MAIN SITE ( click please ! ) banner 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
新潟市のプリザーブド&アーティフィシャルフラワーデザイナーの日常
<< 新年は手作り福笑いで。 | TOP | 2015成人式ヘアコサージュ >>
目指せ「モノづくり一家」。


久しぶりにブーケのプリザーブド加工のお写真です。
こちらのお写真は、昨年秋にご結婚された東京のお客様からのご依頼。
以前、長女のお嬢さんがご結婚されたときに、東京で頼まれたご経験があり、
そのとき、あまりに高額だったとのことで(汗)わざわざHPを辿ってご依頼くださいました。




こちらの写真はプロポーズでいただいたお花の加工です。
そろそろ、今春の挙式ブーケ加工のご予約依頼も入ってまいりました。
最近は、数を制限してお受けしておりますので、お早目のご予約をおすすめします。

--------------------------------------------------------------------------

最近のこと。

小6の娘が、お正月に親戚からいただいたお年玉で、ミシンが欲しいと言い出しました。
実は私、ミシンは全く使えません。
娘には、自分一人で頑張れるんだったら買ってもいいよという約束をしたので
最近は、時間が空くとはしょっちゅうミシンに向かって格闘しています。←わたしのアトリエで。

私が家の2階に16畳もの広さのアトリエを作ってしまったせいで(というか、アトリエのあとに子供が生まれたわけなので)
家族にはとても狭い生活を強いてしまい、大きくなった今、個室らしい個室もろくに与えず、不便をかけているなーと思っていましたが、それが案外よかったような気もします。

思春期になっても、部屋に閉じこもることもなく(というか、閉じこもる部屋がないんですけどね)なんとなくみんな一緒でいつもワイワイやっています。
常にお互いを思いやったり、相手の都合を考えねば、同じスペースで平穏な生活はできません。

そして大きなアトリエは、何をするにも広々しているので、作るものものびのびとなり、工作、エコクラフト、ミシンと大活躍。
ここ数年は、夜になると息子の勉強部屋とも化し、テーブルが広く夜は静かなので使い勝手がいいようです。

我が家には、大きなリビングと、大きなアトリエの2つだけ。(あとは物置部屋)
最初から考えてやったことではないけれど、こんなライフスタイルも、ちょっとおもしろい環境だなと思います。

うちの家族は皆、手先がとても器用なので(実は私が一番不器用)
いつかモノづくり一家になるのでは?なんて思っている今日この頃です。


 
posted by Reiko | 22:00 | プリザーブド加工 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
遅ればせながら、今年もよろしくお願いします♪

お嬢さん、小6にしてミシン使いたいなんて、ものづくりが好きなんですね〜!!
私の母も、もともと洋裁を職業としていた時期もあったので、とても器用でしたが、私はまったく似ず、不器用な人間なので羨ましいです!!

そうそう、ここで質問するのもなんですが・・
コサージュも作成してみたいのですが、来月あたりレッスンお願いすることはできますか?
2015/01/15 10:33 by sawady
sawadyさん

今年もよろしくお願いします!
お母様、洋裁の仕事をしてらしたんですか!?
なんでもできる方だったんですねー。すごい。

春に向かってコサージュの時期になりますね。
ぜひやりましょう!2月にでも ^^

2015/01/16 12:51 by Reiko
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.7rpm.biz/trackback/1487493
トラックバック