Search this site
MY MAIN SITE ( click please ! ) banner 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
新潟市のプリザーブド&アーティフィシャルフラワーデザイナーの日常
<< 久しぶりの更新です。どーもすみません | TOP | ボディランゲージというコミュニケーション >>
スノードーム教室開催しました
またまた久しぶりの更新となりました。

長い夏休みが終わり、きょうから小学校がスタートしまして
我が家も落ち着きを取り戻したところです。

最近は、二学期制の導入により夏休みの期間が学校ごとにバラバラです。

お客様に聞いた限りでも、早いところでは今週月曜日の8月26日スタートのところから
来週月曜の9月2日スタートのところまで、実にさまざま。

街から子どもたちの声が聞こえなくなりつつある今週。
と同時に、忙しくなって参ります私の仕事。
フル回転で参りたいと思います。

・・・ということで、8月に我が家で行われましたクラフト教室の様子をアップしたいと思います。



 

今年は、空き瓶を使ってつくるエコ企画「スノードーム」。
毎年、お花とは関係ないものでも、子どもたちが喜んでくれそうなものを企画しています。

講師はわたしのお花の生徒さんでもあります澤田麗子さん。
児童館などでも活躍されています。

こちらの写真は、公文式新津本町教室にて開催した様子です。



作品のお写真。

 

  

実はこれ、ほんの一部でしかなく
2箇所・3日間、総勢40名近くのお子さんにご参加いただきました。

もうバタバタでしたので、写真を撮るヒマもなく申し訳ありません。

今回は夏バージョンということで、涼しそうなパーツで作製しましたが
この秋、うちの娘の小学校の文化祭に、冬の雪バージョンのスノードームレッスンが
登場します。もちろん講師は同じく澤田先生。

今回、参加し損ねたお子さんがいらっしゃいましたら、ぜひ、小学校の文化祭をお見逃しなく。


                      


一口に、フラワー講師の仕事といっても、大人相手のサロン経営のようなタイプから公民館のレッスンまで
さまざまな形があります。

今回のような、地域貢献を兼ねたカルチャー活動をしていくことも自分の大切な使命とと捉えているので

今後とも私のライフワークの1つとして大切にしていきたいと思っています。






posted by Reiko | 12:53 | 子育てなど | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.7rpm.biz/trackback/1487411
トラックバック