Search this site
MY MAIN SITE ( click please ! ) banner 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
新潟市のプリザーブド&アーティフィシャルフラワーデザイナーの日常
<< クリスマスツリーレッスンのご案内 | TOP | Rainy Days And Mondays >>
漂着物アートの冒険
   
  クリックすると拡大します。

先日のブログにてご案内させていただきましたクリスマスツリー教室をさせていただく、
公文式吉田駅前教室の浜田先生のご紹介で
柏崎市立博物館で行われているアート展、「漂着物アートの冒険」へ行ってきました。

よーするに、海から流れてきた漂着物でアートを作ちゃった、という展覧会です。

ご紹介くださった、公文式吉田駅前教室の浜田美保先生は、
ご趣味でライフセーバーをやっておられます。
アート云々というよりは、
海そのものの魅力を身体で知っておられる方からのご紹介、というのは
それだけでなんかワクワクします。


館内は写真撮影不可、と書いてあるのですが
「お子さんと一緒にとか、雰囲気写真だったらどうぞ〜♪ 」と、
案内の方が優しく声をかけてくださったので、遠慮無く撮影させていただきました。

  

同じフラワーデザインを勉強していても、フラワー協会系のお勉強からは少々逸脱しつつある私としては
こういったお花と関係のないアートはとても参考になります。

上記チラシ裏面に書いてあった作者さんの学歴・賞歴紹介よりは
↓ こういう心の声みたいなものがすごくココロに響きます。 (写真をクリックすると拡大します)

   
      わたしも海のそばで育ったよな〜とか。      最近急ぎすぎてるな〜とか。  ふと、気づかされる。


博物館入り口のフロアでは、体験コーナーがあって
いろんな漂流物が山積みになって自由に作製できるようになっています。

もちろん私も、娘と一緒に体験してきました。

いつも作製しながら思うのですが、大人になると「すごいものをつくってやろう」とか
「人と違うものを」というような気持ちの方が先に立ってしまって、案外つまらないものしか出来なかったりします。

一方子供というのは、モノからの発信を素直に受けるココロがあるんですよね。

こちら娘の作品。
貝で顔をつくっていたので、板に貼ってヒモをつけて飾ろう!と、脇にあった板に貼り付けたら、
娘がその後、身体を付けたくなって、手足がついて・・・
結局「飾り板」はマクラになりました。


なので、私も娘のマネをして、はみ出してみました。
「はみ出す」 って楽しい。 大人になるとしなくなる行為だものね。

柏崎市立博物館で開催されている「漂着物アートの冒険」。
隣に赤坂山公園という大きな公園が隣接されているので、一日遊べます。
(息子は結局、博物館には現れず・・・公園で知り合った子とずっと遊んでました、はい。)

秋の行楽にいかが? お子さん連れで楽しめます。





posted by Reiko | 06:24 | art | comments(4) | trackbacks(0) |
コメント
こんにちは。漂流物楽しそうですね。私もそういうの好きです!
花の仕事していても参考になるものの目線は私自身もいつも違うところを追っています・・・。案外何気ない日常の景観からや生活の中にもヒントはたくさんあるようで(^^) 協会・・・不本意なことも多々・・・。おっ〜と、また脱線した話になりそ(汗)あぶない(笑)
いつかお会いできるような偶然?必然?がありましたら 花の討論(笑)してみたいな〜・・・   身勝手な妄想中。

では また!!
2009/11/03 10:02 by ruum
Ruumさん 
絶対コメントくださると思ってました!
だって、流木のステキなアレンジメントをブログで公開されてましたものね^^
私とはテイストは違いますが、違うからこそ、ちょくちょくのぞきに
いかせていただいている私です。
拝見するところ、新店舗を建築されるようでおめでとうございます。
それこそ店舗ができたら、一度お伺いしてみたいなあ〜
お会いしたいなあ・・・なんて妄想しております。


2009/11/03 18:00 by Reiko
行ってきました!!!漂着物アート!!規模は大きくないけれど楽しい展覧会でした。こんなゴミ(失礼)で作品をつくるという発想がすごい。アートって自由だけどさらにさらに自由。看板まで流木や陶器のかけらでできていて感心しました。
自分で作品をつくるコーナーは子どもたちも私もはまりまくり。もうあまり材料はなかったのですが、つくり始めたらもう夢中〜。でも子どもたちが、出来た作品を、「ねえお母さん、これさ、プリザーブドの先生に見せるの?見せて見せて」ってこら、お前ら田辺さんをなんか勘違いしとる。あのひとはお花のほうのせんせいだからね。けっして貝殻で作った変な顔とかがご専門ではないのだよ。…まあ、私にも最近ちょっと区別がむずかしくなってきてはいるけれど。
2009/11/09 13:18 by ぐーすか
ぐーすかちゃん
行ってきたのね〜! はまりまくり、わかります。実は私も1人で4つも作ってきたのですよ。
つい顔をつくりたくなるのは、娘も私も前回のマグネットの名残かな。
来年は、ぜひ一緒にゴミ拾いして製作しよ!
拾うとこから楽しめそうね。



 
2009/11/10 06:42 by
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.7rpm.biz/trackback/1486969
トラックバック