Search this site
MY MAIN SITE ( click please ! ) banner 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
新潟市のプリザーブド&アーティフィシャルフラワーデザイナーの日常
<< Storm room | TOP | enishi >>
空地小屋
山中の畑の中にある 三角の小さなトタン小屋。
農作業小屋? ・・・だと思っていたんですよ、入ってみるまでは。





ドアを開けると、2メートル近く掘り下げて作られている小さな空間。

壁は、土がむき出しに。 土の匂い。 ひんやりとした空気。






木漏れ日がキレイ。

あれ? 小部屋の中央になんかあるぞ・・・





・・・穴。 地下、十数メートルの深さの 井戸のような穴。

中を覗くと・・・




わー。きれい。

穴の底には 映像が浮かび上がり・・・
 
それはまるで幻のように 現れては消え 消えては現れる。


空地小屋(そらちごや)



::::::::::::::::::::::::::::::::::

<おまけ>

実は、このすぐ側の FUKUTAKE HOUSE は、
いろんな意味で有名な場所なので大盛況だったのですが
こちらの空地小屋は、HP上で見ても何のことやら分かりづらいし
外見があまりに「ボロ小屋」なので現場はもろに閑散。

しかし、ここの意外性は魅力的でした。
子どもたちの反応も、コチラの方がずっと上。

わかりづらさとは、永遠の魅力なのですね きっと。




posted by Reiko | 15:19 | art | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.7rpm.biz/trackback/1466170
トラックバック